イベントカレンダー

 戻 る

(共催事業)地球市民講座 「世界の飢餓と国連WFPの活動」

開催日時・場所

 開催日時: 2017/10/15 ()  10:00-12:00
 場所: 三鷹ネットワーク大学

内容

テーマ「世界の飢餓と国連WFPの活動」

「地球市民講座」は、地球市民の視点から平和について考えることを目的として、南北問題、開発教育、グローバリゼーション、発展途上国への支援などをテーマに毎年開催しています。

 今年は、認定NPO法人 国際連合世界食糧計画WFP協会事業部ゼネラルマネージャーの小寺祐二(こてら ゆうじ)さんを講師にお迎えし、世界の飢餓や食糧問題、国連の支援活動に関することなどについて、解説していただきます。
 現在、世界ではおよそ8億人、9人に1人が、飢餓に苦しんでいます。大きな原因は、貧困で、飢餓に苦しむ人々のほとんどは発展途上国に住んでいます。
 また、発展途上国では、人口の12.9%が栄養不良です。5歳になる前に命を落とす子どもの半数近く(45%)は栄養不良が原因で、その数は毎年310万人にのぼります。
 10月16日は世界の食料問題を考える国連「世界食糧デー」です。この機会に、世界の飢餓や、飢餓のない世界を目指した活動について知り、理解を深める機会にしてみませんか。皆様のお越しをお待ちしています。
認定NPO法人 国際連合世界食糧計画WFP協会とは国連世界食糧計画(WFP)は、飢餓のない世界を目指して活動する国連の食糧支援機関です。日本におけるWFPの公式支援窓口が「認定NPO法人 国際連合世界食糧計画WFP協会」です。世界の難民支援やネパール地震の際の緊急支援などのほか、東日本大震災の際にはWFPとともに支援活動を行いました。

-----
講師

 小寺 祐二さん(認定NPO法人 国際連合世界食糧計画WFP協会 事業部ゼネラルマネージャー)
小寺 祐二さんプロフィール1954年、兵庫県尼崎市生まれ。関西外国語大学を卒業後、日清食品株式会社に入社。マーケティング部でブランドマネージャーとして、「行列シリーズ」「麺の達人」「出前一丁」などを担当。米国日清、日清シスコへの出向を経て、2012年、現在の「国連WFP協会」に出向。

開催日時
 平成29年10月15日(日曜日)
 午前10時から正午まで(開場 午前9時40分)

場所
三鷹ネットワーク大学
三鷹市下連雀三丁目24番3号 三鷹駅前協同ビル 3階

参加方法
お申込みは不要です。当日直接会場へお越しください。参加費無料。

手話通訳
手話通訳をご希望のかたは、10月6日(金曜日)正午までに下記「お問合せ先」にお申し込みください。

主催
 三鷹市
共催
•NPO法人三鷹ネットワーク大学推進機構
•公益財団法人 三鷹国際交流協会

お問い合わせ先
三鷹市企画部 企画経営課
平和・女性・国際化推進係
電子メール kikaku@city.mitaka.tokyo.jp
電話 0422-45-1151 内線 2115、2116
ファクス 0422-45-1271

-----
チラシ 
三鷹市ホームページ→http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_event/068/attached/attach_68459_1.pdf

Page Up  戻 る